特設ページ | 株式会社牛津蒲鉾

長崎街道の
気質と伝統が息づく
練りもの。
素材にこだわり、贅を尽くした鍋島錦シリーズ。そのベースとなる練りものには、世界の海から厳選した魚と素材を使用しています。「鍋島う焼き」に使用されるうなぎは、稚魚がとれるインドネシアで日本人が養殖した最上級のもの。また佐賀が誇るブランド牛の牛すじと魚肉のコラボレーションを楽しめるなど、これまでにない発想で生まれた逸品も登場。思えば長崎街道沿いの町では、いち早く西洋のものを取り入れ、それを私たち日本人に合うようアレンジし、新しい食や文化を生み出してきた歴史があります。組み合わせて、新しいものを創る。この土地の気質と伝統が「鍋島錦」にも息づいています。

製造過程

佐賀の藩主「鍋島」
を名に宿した
美味の維新。
長崎街道が整備された江戸時代に、肥前佐賀の地を治めていた藩主、鍋島家。同じ時代、この土地で生まれた美しい織物、佐賀錦。そんな郷土の気品と誇りを「鍋島錦」という名に込めました。香り・味わい・食感を妥協なく追求し、本物志向の方が本当に満足できる逸品に仕上げています。また黄色や朱色などの彩りも魅力のひとつ。鮮やかな練りものを、ぜひ「目」でも味わってください。食事のお供に。お酒の肴に。大切な方への贈答品として。さまざまなシーンで「うまい」を演出する鍋島錦シリーズ。上質な一口から、美味の維新が始まります。

製造過程

こだわりと旨味の鍋島う焼き「うなぎサンド」 魚肉と卵のブレンドに秀でた牛津蒲鉾が自信を持って作り上げた逸品。稚魚から大切に育てた肉厚なうなぎの蒲焼を、卵とすり身を混ぜ合わせふんわりと焼き上げた伊達巻たまごの生地で優しくサンドしました。柔らかい食感と、甘味、そしてうなぎの旨味が合わさった極上の美味しさです。

佐賀産和牛を使った贅沢な鍋島はんべん「牛すじ」 高級食材である佐賀産和牛の牛すじを使った贅沢な逸品。長時間じっくりと煮込んだ柔らかい牛すじをたっぷりと練り込みました。牛すじの濃厚な旨味、そしてコリっとした存在感のある食感が楽しめます。

食卓を華やかにする鍋島はんべん「鮭」 厳選した鮭の身を贅沢に使い、濃厚な美味しさが口いっぱいに広がります。ピンクの色合いが食卓を華やかに演出してくれます。

ほろりと身がほぐれる鍋島はんべん「金目鯛」 厳選した金目鯛の身を贅沢に使い、その素材と蒲鉾がほどよく混ざり合った上品な味わい。食べていると蒲鉾の中から金目鯛の身がほろりと出てきます。お祝いの席にも喜ばれる逸品です。

昔懐かしい鍋島はんべん「極旨玉子」 牛津蒲鉾の原点である「あべ川」。こだわりの新鮮な卵を贅沢に使い、職人の技によって奥深い旨味を引き出しています。シンプルだからこそより美味しさが際立つ逸品です。

鍋島錦商品全体図

販売開始を事前にお知らせメールマガジンを登録していただくと、鍋島錦シリーズの販売開始を事前にお知らせします。さらに、お得な情報もお届けします‼️ぜひ、ご登録ください。

メルマガ登録はコチラ

PAGE TOP